エミリーの家

フランスパリに住む日本人です。色々なトラブルに巻き込まれます。最近帰国しました

フランス旅行【レンタルWi-Fi】繋がらなくて大失敗!おすすめモデルと容量は?

f:id:emily_kawa:20190906151903j:plain

フランス旅行に最適なレンタルWi-Fiを比較・検証しました。

数カ国旅行する場合も、フランスを含んでいるなら注意すべき点があります。

何せ経験上、フランスはヨーロッパ1通信が悪い国ですので...

私のフランス在住経験と、ヨーロッパ中を旅した経験と、フランスに遊びに来てくれた妹や友人たちの使ったWi-Fiから分かった事と注意点をまとめました。

注意点1

レンタルWi-Fiの「ヨーロッパ周遊モデル」のようなものをレンタルすると、全く繋がらない!

友人がこの、ヨーロッパならどこでも使えるタイプのWi-Fiをレンタルして持って来たのですが、フランスでは電波が悪すぎて、google mapやLineでさえまともに使えませんでした。旅行中ロンドンに持っていったらバッチリ使えたんですが...

妹がレンタルしたWi-Fiはフランス1カ国用のもので、そちらはパリや郊外でもバッチリ使えました。

 

注意点2

現地で契約した大手通信会社のSIMカードでも圏外が多い。

フランスはとにかく通信の質が悪いです。私は在住中現地の携帯会社で契約していましたが、日本よりずっと遅いし途切れやすいです。地下鉄はもちろんルーブル美術館内は全部圏外。しっかりフランスに対応したレンタルWi-Fiでないと借りる意味がありません。

 

これらの事から、レンタルWi-Fi会社を徹底比較しました。フランス旅行に最も適した会社はこちらです。

 

フランス旅行に最適なレンタルWi-Fi

グローバルWiFi

私も何度も借りて動作確認済みです。大手企業の大口契約も持っていて、とにかく信用度No1。海外レンタルwifi利用者数No.1です。

 

イモトのWiFi

 CMでおなじみ。早割(30日前)で申し込むとグローバルWiFiよりも安くなります。フランス1カ国タイプにもしっかり対応済みです。また、最もホームページがわかりやすいので初心者向けです。Wi-Fiってなあに?という状態の人はこれを選びましょう。

 

Wi-Ho!

通信大手テレコムスクエアの「Wi-Ho(ワイホー)」は最安です。機器の受け取りをする為のカウンターが羽田・成田・新千歳・中部・関西・福岡空港にあり、受け取りと返却が最も簡単です。

 

価格比較表

グローバルWiFi

300MB/日 600MB/日 1.1GB/日 無制限
1,470
1,670
1,870
2,570
早割1,270
早割1,470
早割1,670
早割2,370
  • 早割条件:web申し込みで4日前まで
  • 手数料:500円
  • 任意保険:200~500円/日
  • 宅配受け取りを希望:500円
  • 宅配返却を希望:元払いで配送可

 

イモトのWiFi

500MB/日 1GB/日 無制限
1,580
1,880
2,380
早割1,260
早割1,500
早割1,900
  • 早割条件:30日前まで
  • 手数料:500円
  • 任意保険:200~500円/日
  • 宅配返却を希望:1000円

 

Wi-Ho!

500MB/日 1GB/日 無制限
1,150
1,350
1,950
  • 手数料:540円
  • 任意保険:324~540円/日
  • 宅配受け取り希望:3000円以上の契約なら無料

おすすめのプラン

  • 500MB〜600MBが最もおすすめ。2台でgoogle mapとLINEを使うくらいの人に十分なプランです。ただし、毎日容量を確認しないと不安かな?という感じ。
  • 容量を気にせず過ごしたいなら1GB前後。
  • ホテル以外でも並んでいる時などにスマホゲームや動画を見て過ごしたいなら無制限がおすすめです。
  • 価格表のプランは全て4G(LTE)通信です。会社によって3G通信も用意されていますが、フランスで3G通信は本当にmapも使えないのでやめましょう。
  • 個人的には保険はいらないと思います。...断言できませんが。私はフランスでカバンを盗まれたことがありますが、ショックすぎて保険の手続きなんてできないしやってられないんですよ。

現地SIMを買うのはどうなの?

あなたのスマホがSIMフリーであれば、現地でプリペイド式のSIMカードを買うという手もあります。

例えば5日間で1GB分の電話とインターネットが可能。(他のプランもある)日本円でおよそ2000円ちょっとなのでかなり安いです。私も渡航してはじめに使ったのはこのプリペイド式でした。

...ですがおすすめしません!

私の経験なのですが。まず、フランスの空港の売店でSIMカードを買います。その際渡されたレシートは絶対に失くしてはいけません。

すぐ使いたいなら、空港でSIMカードを入れ替えなければいけません。

ここで問題発生。SIMを入れる場所を開けるには専用の細いピックが必要です。私は1個だけ奇跡的に持っていたクリップで代用しました...。

次に、外国語で書いてある説明書通りにスマートフォンの通信設定をして(もう詰んでる)、記載してある番号へ電話します。電話の声は現地語(フランス語)です。ここですでにパニックと疲労でいっぱい。

音声ガイダンスに従い操作した後、レシートの番号を入れるんですが...私はレシートを紛失してしまいました。地獄です。

どうやっても繋がらず、フランスで1週間くらいホテル以外で通信ができず笑。パリの小売店で親切なフランス人が、音声ガイダンスを代わりに聞いて対応してくれて、やっと繋がったんですが、下手したら滞在中繋がらないまま終わります!!

 

フランスを含む何カ国かヨーロッパを旅行する場合

説明した通り、ヨーロッパ全土で使えるタイプのレンタルWifiはフランスではほとんど使い物になりません。(経験上)

何カ国か旅するよという方は2台のレンタルWifiを契約する手もありますが割高です。

そこでおすすめなのが、日本で、日本の通信会社が売っている海外用SIMカードを買うという方法です。

※ただし、スマホがSIMフリーであることが条件。例えばsoftbankなら購入から101日目以降にSIMロック解除可能。日本の決まりごとめんどくさいですね...

レンタルWi-Fiよりは設定の難易度が上がりますが、説明書が日本語なのでわかりやすいです。また、万が一繋がらなくても日本語でメール相談できるので、フランスのホテルのWi-Fiを使い現地で問い合わせができます。

フランスはWi-Fiを使うよりSIMカードで直接通信した方が繋がりやすいし安定しますし、ヨーロッパ全体で使えるので、数カ国旅するならばこちらがおすすめです!ただ、レンタルWi-Fiより設定が面倒です。

先ほど紹介したWi-Ho!のテレコムスクエアで取り扱いがあります。

公式のアマゾンで買えるので明日必要となっても大丈夫です。

 

レンタルWi-Fiを使うための必需品

レンタルWi-Fiを使うのに必須のものがあるので忘れないでくださいね。

レンタルWi-Fiの会社で一緒にレンタルできるんですが買った方が安いです。

モバイルバッテリー

レンタルWi-Fiもスマホも、丸一日は充電が持たないので超必須です。絶対持って行ってください。

マルチプラグ

レンタルWi-Fiでセットになっているので1個は使えるのですが、延長コードを持っていかない人は複数個必要です。

全世界対応マルチ変換プラグ シスプラ2

全世界対応マルチ変換プラグ シスプラ2

 

延長コード

2m以上のもの。ほとんどのホテルが電源プラグの位置がベッドから遠くて不便なんです。一見場所をとって邪魔そうに見えるんですが個人的には絶対に持っていくべきものです。これがあればスマホもWi-Fiもモバイルバッテリーも全部繋げることができます。

充電ケーブル

家にすでにあると思いますが余分にあると安心です。1.5mくらいの太いコードのものだと切れにくいですし飛行機の中でも使いやすくておすすめです。

iphone
 android