エミリーの家

フランスパリに住む日本人です。色々なトラブルに巻き込まれます。最近帰国しました

シートロエン(酔い止めメガネ)使ってみたけどダメだった!悲惨な体当たりレポ

[ 今週のお題 ]

こんにちは。

車も船もすごく酔いやすい。乗り物全てが地獄でしかない筆者が

夏の旅行を利用して、話題のシートロエンを試してみました。

 

酔い止め薬を使うと眠くなって一日が台無しに。

お酒だって飲みたいし、

もう乗り物と聞くだけで具合が悪くなる日々はいやだ。

メガネだけで乗り物酔いが防げるなんて画期的!

健康的で最高ですよね。

さあ試して見るぞ

 

シートロエンとは

f:id:emily_kawa:20190822132617j:plain

SEETROËN (シートロエン)

フランスの自動車メーカー、シトロエンが開発した、かけるだけで車酔いを防いでくれる画期的なメガネ。販売はシトロエンのホームページからのみで16,200円。←結構高い

 

 シートロエンを買ってみた

オンラインショップが見つけづらい。公式HPから探すのに手間取りました。

f:id:emily_kawa:20190822133056j:plain

シトロエンのアカウントを作らされるのでとてもめんどくさいです。

普通、購入したらメールで「購入明細」が届くと思うんですが届きませんでした。

えっ、ちゃんと注文完了できた!?

って不安になったので、購入完了画面はスクショしておくことをおすすめします。

注文から2日ほどで、クロネコヤマトからお荷物お届けのメールが届きました。

f:id:emily_kawa:20190822135040j:plain

荷物は注文から3日ほどで届きました。

f:id:emily_kawa:20190822135117j:plain

明細書とともに届きました〜わくわく!

f:id:emily_kawa:20190822135213j:plain

覚悟していたけど、インターネットで見た感じよりさらに変な形という印象でした。

水泳用のゴーグルかな?

f:id:emily_kawa:20190822135421j:plain

レンズなしの青い輪っかが4つ。

ずっしり重め。シリコンなので表面がゴムっぽい質感です。

シリコンのフレームは柔らかくてグニャグニャします。これで耳にうまく固定できるのか!?子供のおもちゃみたい。

f:id:emily_kawa:20190822135707j:plain

青いとろみのある液体が入っている感じです。

どういう仕組みで車酔いを軽減するのか全くわからないですね...

 

装着!掛け心地は?

あのですね...

正直言って、まともに装着できません。

私の顔が日本人らしい鼻が低い平らなせいかもしれないですが、全然固定されません。

鼻の部分を指で抑え続けるか、ちょっと上を見続けるしかないです。

メガネかサングラスをかけた上に重ねて装着すると、耳の部分がうまくメガネに引っかかってくれるので安定しました!これならok!

ちなみに夫はちゃんとかけられました。鼻が高いというのもあるけど...顔の幅が大きいとこめかみの辺りをシリコンが挟み込んでくれるのでズレません。顔の大きい人の方が掛けやすいです。

あと、誰でも見た目がパーマンになります。笑えます。

 

山道のタクシー乗車で試してみた

今年の夏、長野の高原で過ごしたのですが、ホテルとホテルの移動にタクシーを使うことになったので、そこで試すことにしました。

グニャグニャの揺れる山道で、タクシーで20分の距離です。

なかなか試しがいのある道でしょう?

車酔いする人なら聞いただけで気持ち悪くなるレベル...!

 

筆者の三半規管レベル

ここで私の簡単な三半規管プロフィールですが

  • 山道は地獄。発車後すぐに気持ち悪くなる。
  • 車内では一応、吐いたことはない。
  • 電車や飛行機でさえ多少酔う。
  • 船はやばい。海外リゾート地であまりの酔いに鼻と口から同時に吐いたことが...
  • 光刺激に弱い。強い光が目に入ると頭痛と吐き気をもよおす。
  • 音酔いする。大きい音楽やラジオが嫌い。
  • テレビのチャンネルを何度も回されると気持ち悪い←本当最悪。すごくイライラします。
  • 映画館で酔う。一度ひどく吐き気をもよおして立ち上がれないほどの地獄を味わってから、10年以上映画館には行っていない。

ね?結構ひどい。いいサンプルでしょう。

 

さて出発!

ネット上の評判が上々で、「なぜか酔わない、スゴイ」と聞いていたので楽観的に考えていました。

前日睡眠も十分取っているし大丈夫。

シートロエンがあれば無敵!みたいな。

出発したら秒で気持ち悪くなりました。

メガネの位置を調節したりするとなんだか気持ち悪い。

気持ち悪くなっても、本やスマホの画面に視線を集中させると徐々に落ち着いてくると取扱説明書にあったので、スマホでニュース記事を読むことに。

あ、なんかいい感じかも!

外の景色を見ると気持ち悪くなってしまうんですが、メガネのフレームが分厚く、丸部分が小さくできているので、いい感じに左右の視界を塞いでくれるんですね。

視野が狭くなるので景色や光による刺激が軽減されます。

スマホで記事を読んだり、ゲームをしながら過ごそうと思っていたのですが、なんだかやっぱり気持ち悪い。

そこで気づいたのですが、

スマホの画面スクロールや白い画面(明るさが強い画面)を見ると気持ち悪い。

ここで吐き気レベルが30%→50%くらいに。

なるべくスクロールしない、字の細かいニュース記事を読んでいたのですがやっぱり20分なんて保たないし、変わらない画面を見続けると脳が暇になるのか、車の揺れが気になったりしちゃうんですよ。

やばい!!

10分くらい経ったところで、スマホの画面を見るのは諦めることに。

視線が動いてしまうと気持ち悪いので、

前の座席の背中の、布の縫い目の一つをひたすら注視し続けるという作戦に切り替えました。

スマホよりだいぶいいです!縫い目おすすめ!

しかし、酷く揺れる山道で

吐き気レベル70%

もうダメかも。

話しかけられても答える余裕がありません。

もう気持ち悪い。いっそ眠りたい。

と思って目を閉じて過ごしました。

もうメガネの意味が無い。

目を閉じると、縫い目を注視している時より少しましに思えました。

しかし徐々に悪化する具合。

目を閉じたり、縫い目に集中して見たり

工夫も虚しく

吐き気レベルは90%に。

私の様子に気づいた夫が、「あと10分くらいだから」と励ましてくれたんですが

10分!?これは...まずいかも。

もう今にも吐きそう。どうしよう。

なめていたのでエチケット袋は用意していなかったよ。

どうしよう。

「一旦止めてください!!」と運転手さんに言おうかと思案。

もうお願いだから止めて!

道よもう曲がるな!

吐く?いや、吐かない...みたいな攻防が脳内で繰り広げられ

10分の地獄の後やっとホテルに到着しました。

 

結局吐かなかったですが、もう立っているのも座っているのも辛いし、ウエルカムドリンクで、冷えたゆず蜂蜜ジュースをいただいたのですが、飲んでも氷を口に含んでみても全然よくなりませんでした。

その後ホテルの部屋で、歩いた拍子に胃液が逆流しましたが結局吐くまではしなかったです。

 

総評

私には効果がないかもしれません。

ただ、直前に食べたのが天ぷら蕎麦だったので、今度は軽いものを食べてもう一度チャレンジしようと思います。

かけたら周りの人に笑われるのでは...と思ったのですが、意外と誰も私のことなんて見ない。見た目のおかしさは問題無いですね。

丈夫にできているので壊れる心配も無さそうです。

 

帰り道はホテルの送迎バスだったのですが、酔い止め薬を飲んでから乗車しました。

嘘みたいに全く酔わない!!

...薬には勝りませんね。眠くなるのが欠点ですが。

 

偽物は絶対買わないでね

この記事で「よし買おう」となる人は少ないかもしれませんが念のため。

アマゾンで中国製と思われる偽物がたくさん出回っています

「シートロエン」で検索すると大量に出てくるから恐ろしい。

アマゾンって偽物摘発が全然できていないどころか、おすすめしてくるからがっかりします。

こちらをご覧ください↓

全部偽物です!!!

f:id:emily_kawa:20190822151531j:plain

【国内正規品】なんて謳って、しかもアマゾンのベストセラーで、139人のコメントと評価★4だなんて...怖いですよ。私も最初騙されそうになりました。

よく見ると日本語が変なんですよ。しかも香り付きって...

こういう詐欺で儲けようとしているのは許せません。

こういう会社が大儲けするような、やった者勝ちにしてはいけません。

絶対に買わないで!

シートロエンが買えるのはシトロエンオンラインショップのみ、16,200円です。

こんな偽物買ったら恥ずかしいですよ

ご注意ください