エミリーの家

フランスパリに住む日本人です。色々なトラブルに巻き込まれます

パリ旅【必見】フランス料理 定番 スーパーで買える!食べるべき美食5選

フランスで、美味しいけれどお金が掛かるのが食事!

フランスは外食が高いですよね。そしてテーブルで上品に食べるのが基本のマナーですので、一週間の旅行なんてなると疲れて耐えられません…

日本のレストランは安くてカジュアルな所が多いので、国内旅行と同じ感覚でいると胃も心もすっかり疲れてしまいます。
パリのレストランで夜ご飯を食べようとすると、一人5000円〜1万円かかります。

もちろん星付き高級レストランならさらにかかります。
しかも日本人にはボリュームがあるので毎日レストランは辛いです

 

そこですごくおすすめなのが、

スーパーで買える缶&チルド&冷凍食品です。

あなどるなかれ。フランスはこういったものがとっても美味しいのです!

しかもちゃんと、フランスらしい食材や味が楽しめます!

 

 ①鴨肉・うさぎ・フォアグラ・七面鳥などの食材

日本では食べる機会がほとんどない美食材がフランスにはあります。

せっかく美食の街に来たのなら、日本では食べられないこれらの食材を味わうべきです。日本で食べようとしたら値段は3倍以上です。特にうさぎは、美味しくてよく食べられる食材で個人的にとてもおすすめ。

臭みや癖も無く鶏肉より肉厚です。

うさぎとペンネのマスタード煮込み

f:id:emily_kawa:20180309080134j:image

 

↓パッケージはこちらの右のもの。

f:id:emily_kawa:20180309080359j:image

缶詰から完成したお料理が出てきます。

出して温めるだけ。

この黒い缶、大きめのスーパーならどこでも売っていますがどれも美味です。

うさぎ肉は美味しいんですよ。日本にはないのでぜひ!パスタと一緒にトロトロに煮込んだものです。

マスタードは香りはしますが辛味はほぼゼロです。

耐熱皿に移して、出来ればオーブンで焼いてください!

160℃で30分くらいです。

なければ電子レンジで!

3€〜5€

 

②フランスのきのこ(champignonシャンピニョン)

日本にはないと〜っても香りの良いきのこがあります。

数種類あるのですが、リゾットや魚料理、パスタなどクリーム系の料理によく使われています。

松茸をしのぐ香りのきのこが、別に高級という訳でも無く普段使い用に使われているのでぜひ旅行中に味わってください。きっと感動します。

 

きのこと仔牛のリゾット

f:id:emily_kawa:20180311192839j:image

↓パッケージ。

f:id:emily_kawa:20180311193208j:image

これとっても美味しかったです!きのこは日本にはない、フランスならではのものでとても香りが良いです。仔牛肉は臭みなく柔らかい。リゾットだけど食べ応えがあります。

 

冷凍。

電子レンジ900wで6分ほど。

 

こちらはPicard(ピカール)というフランスの冷凍食品のショップで購入可能。

f:id:emily_kawa:20180311211805j:image

見たことないフランス料理が手軽に食べられます。どれも美味しいので選ぶのが楽しいですよ〜

f:id:emily_kawa:20180311212051j:image

 

6〜8€

 

③ポテトグラタン

日本のポテトグラタンとはかなり違います。

丁寧にペーストされた、クリーミーなポテトを使いこんがり焼いた、フランス人の大好きなグラタンです。

フランスの超定番でとっても美味しい料理です。

ひき肉を使ったものもありますが、鴨肉は日本では食べられない味なのでおすすめです。

 

鴨肉のポテトグラタン

f:id:emily_kawa:20180309082003j:image

↓パッケージ。日本でも有名なジョエルロブション監修シリーズです。

f:id:emily_kawa:20180309082137j:image

ほぐした鴨肉の上に、とろとろのポテトを乗せて焼いたグラタンです。

これはみんな好きな味!アツアツホクホクのポテトって最高ですよね。胃に優しく、旅疲れの時にぴったりです。鴨肉は柔らかく、鶏肉より少しコクがある感じですが臭みは無いです。

スーパーのチルド食品コーナーにあります。

こちらも出来ればオーブン、

なければ電子レンジで!

5〜7€

 

④野菜のグラタン

フランスの野菜を美味しく食べられる最高の料理です。

フランスは農業大国で、みんな野菜にこだわる国民性なので

日本より野菜が甘くて臭みもなくて、本当〜に美味しさを感じられます。

しかもグラタンなどオーブン料理は、フランス家庭料理の定番で、本領を発揮したフランス料理を味わえます。しかもワインと相性バッチリ。

野菜のグラタンはレストランでは食べられません。

 

太陽の野菜グラタン

f:id:emily_kawa:20180312234556j:image

パッケージ↓

f:id:emily_kawa:20180312234750j:image

ズッキーニ、トマト、ナス、玉ねぎなどの野菜がたっぷりのグラタンです。

白ワインと本当によく合います!

フランスは野菜が美味しいし、調理の仕方も上手なので、こういう野菜グラタンはどれも美味しいです。

冷凍

電子レンジかオーブンで。

Picard(ピカール)で買えます。他メーカーの野菜グラタンなら普通のスーパーの冷凍の棚にもあります。

2〜3€

 

⑤宿泊場所にレンジやオーブンが無い場合・・・

フランス旅行はキッチン付きの所を借りられれば色々食べられて最高ですが、無い場合でも楽しめるものを紹介しておきますね!

 

生ハム!

f:id:emily_kawa:20180313002956j:image

やっぱりこれが最高ですよね(○´v`○)

私も大好きです。

どこのスーパーでも買えます。

生ハムはかなり種類があるので、色々試すのが楽しいですよ!

3〜4€

飲みきりサイズのワイン

f:id:emily_kawa:20180313000529j:image

こちらの小さなボトル、旅行者はなかなか気づけないのですがとてもおすすめ。

スーパーのワイン棚に置いてあります。

右のボトルが白ワイン、左のピンクはロゼです(飲みかけですみません)赤ワインも売っています。

ラベルは気にしなくて大丈夫。この大きさのワイン、色んなラベルのものを買いますがハズレたことがないです。

フランスの会社員はランチにもワインを飲みますが社内食堂やピクニックで良く飲むのがこの飲みきりプチボトル。

コルクではないので道具いらずで開けられます。

3€前後

 

どれも日本では味わえないものですのでぜひ!

意外とフレンチって、美味しい店は日本にもたくさんありますが、

こういう家庭料理に近く、日本で手に入らない食材だと

旅行でしか味わうことができません!

まだまだ完成度の高い美味しいものは沢山あるので、また写真を撮って発信できたらと思います。

フランスはオーブン料理をよく作る国ですので、グラタンなどはオーブンで焼くとさらに美味しくなります。可能ならぜひ、オーブンで試してみて下さい。

ではまた!アビヤントー(*^^*)ノ

 

 

他にもスーパーで手に入る安くて最高に美味しい料理を書いています。

時間があればこちらもどうぞ↓ 

www.emilynoie.com